たまごんの半熟雑記

【ローテ】メガボスゴドラを育成した

久しぶりのポケモン記事です。

先日ローテでトリルメガクチートに強いメガシンカポケモンいないかなと考えていたところ、メガボスゴドラが浮上しました。

言うまでもなく物理耐久が非常に高い上に、メガクチートのタイプ一致技を両方半減します。
持ち前の耐久と特性「フィルター」で、不意打ちや瓦割でも半分削れないため、メガクチートに対して強く出られます。さらに鈍いを積むことでさらに固くなります。

攻撃面では、補正あり特化A+1地震で157-145メガクチートを確定1発となり、ワンチャンありそうです。

ということでメガボスゴドラについて考察して育成してみました。

メガボスゴドラ(NN:Tamaggron)
性格:勇敢
能力値:177-211-250-x-101-49
努力値:252-252-0-0-4-0

ヘビーボンバー/地震/冷凍パンチ/鈍い

攻撃面の目安
ボンバーで、約二分の一の確率で204-102マリルリを75%削る
A+1地震で157-145メガクチート確定1発
冷凍パンチで無振りガブ1発

防御面の目安
補正あり特化ニンフィアの眼鏡ハイパーボイスで確定2発()
補正なし特化ボルトロスの眼鏡10万を1発耐え
補正なし特化ファイアローの珠フレドラ2発耐え

【解説】

性格、配分についてですが、特に細かい調整は考えず勇敢最遅HA。火力足りないくらいなので削れません。
技構成について。タイプ一致技はボンバー。最初は威力が不安定だからアイアンヘッドのほうがいいのではと思っていたんですが、調べてみると思いの外メジャーなポケモンたちへの威力が高く、こちらを選択。地震はギルガルドへの有効打となります。冷凍パンチはガブリアスやボルトロスを素早く処理するために採用しました。

構築ではクレセリアと組ませてトリルから攻めるようにしました。上の技構成だと水ロトムに有効打が無いので、水ロトムに強いサザンドラをセットで使いました。

ヘビーボンバーがどれだけの威力になるのかを、撃ちたい相手、よく見るポケモンについてまとめてみました。
メガボスゴドラの体重は395㎏。なので79㎏以下なら120、98.8㎏以下なら100、131.7㎏以下なら80という感じです。

・120 
メガクチート、ニンフィア、ファイアロー、ポリゴン2、マリルリ
ボルトロス、トゲキッス
・100
ガブリアス、クレセリア
・80 
メガガルーラ
・60
サザンドラ
・40
バンギラス

バンギやサザンには残念ながらアイアンヘッドのほうが効くことになってしまいます。

【使用後の感想】
鈍いを積まないとあまり火力が出ないので、ほぼ積むことが必須になってしまい、立ち回りが窮屈でした。特殊技でゴリゴリ削れてしまうのが厳しいです。ただ、メガクチートに対してはとても強く、想定していた働きはしてくれました。
メガボスゴ自体はきっと強いと思うので、特殊技へのフォローや組み合わせるポケモンを引き続き考えようと思います。強い使い方見つけたら教えてください…

おわり

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する