たまごんの半熟雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

好きなアニソン50選

ふと思い立って自分が音源を持っている中で好きなアニソンを50曲選んでコメントを書きました。
この記事はTwitterでは通知しないので、見に来る人はよっぽど暇なんでしょうか。


ここでのアニソンの定義は、アニメのOP、ED、挿入歌とします。

選ぶ際のルールは、
①同じ作品からは最大2曲しか選べない
②同じ歌手の歌は最大2曲しか選べない

です。
キャラ名義で歌っていて声優が同じというパターンは同じ歌手扱いにはしないことにします。

好きなアニソンですが、基本的に曲が好きとか歌詞がいいといった小学生並の理由から選んでいます。また、作品補正も大きい気がします。

この記事を書いたのは「僕もこの曲好きです」とか、「この歌好きならこれも好みかもよ」といった言葉を聞きたいからなので、コメントとかTwitterとかで言ってくれるとありがたいです。
大体関係がありそうな曲ごとに並べていきます。

・Alchemy(Girls Dead Monster)
「Alchemy!?こんな序盤で!?」
『AngelBeats!』の作中のバンド、ガルデモの曲。サビ前の転調からの盛り上がりが好き。

・一番の宝物(Girls Dead Monster)
『AngelBeats!』のテーマ曲といってもいいのではないだろうか。いい曲だけどたぶん作品補正が大きい。当時はこれを聴くだけで感動してた。

・azurite(petit milady)
爽やかなところと強い声優二人のデュエットというところが魅力。アニメ自体は見てない。

・Baby Sweet Berry Love(小倉唯)
小倉唯さんの曲では一番好き。とにかくかわいい。

・brave heart(宮崎歩)
『デジモンアドベンチャー』のBGM。これを聴いているとどんな敵にも負けない。

・Butter-Fly(和田光司)
ありきたりだけど好きな曲です。最終話verの曲への入りは神。

・Daydream cafe(Petit Rabbit's)
ずっと聞いていたくなる癒し曲。リゼの低めの声が特に好き。

・Days(FLOW)
『交響詩篇エウレカセブン』のOP。切ない雰囲気の曲。

・sakura(NIRGILIS)
『交響詩篇エウレカセブン』の4つ目のOP。僕の中で桜ソングといえばこれ。切ない別れの歌なのだが、ちょうど中学の卒業のあたりによく聴いていて心に残っている。

・DT捨テル(ゴールデン・イクシオン・ボンバーDT)
いろいろな意味でぶっ飛んだ曲。キャラの合いの手が面白い。

・Edge Works of Goddess Zababa(月読調(南條愛乃)&暁切歌(茅野愛衣))
『戦姫絶唱シンフォギアG』の曲。全く違う歌が戦うようにぶつかり合いながらもハーモニーを生んでいるサビはアニメの展開ともシンクロしている。

・逆光のフリューゲル(ツヴァイウイング)
『戦姫絶唱シンフォギア』1話の挿入歌。歌唱力の高い二人のデュエット。カラオケで誰かとデュエットで歌うのが気持ちいい。

・God knows...(涼宮ハルヒ)
高1の頃好きだった。イントロのギターがいい。

・killy killy JOKER(分島花音)
『selector infected WIXOSS』のOP。特徴的な歌詞と雰囲気がアニメによく合っていると思う。

・Little Busters!(Rita)
友情がテーマになっているリトバスのOPにふさわしい爽やかな曲。歌詞がストーリーと関連しているのもいい。

・Song for friends(Rita)
『リトルバスターズ』の挿入歌。友との別れの歌。聴くと泣きそうになる。大事な人を失っても生きていく強さを歌った歌詞が胸を打つ。

・Little Wing&Beautiful Pride (彩瀬なる(加藤えみり)&蓮城寺べる(戸松遥))
『プリティーリズムレインボーライブ』のデュエット曲の一つ。タイプが正反対の二人のキャラのデュエットであり、その二人のキャラの違いがテーマの曲である。

・Rosette Nebula(ベルローズ(戸松遥、後藤沙緒里、内田真礼))
『プリティーリズムレインボーライブ』のトリオ曲。べる様にふさわしい華麗でかっこいい曲。作中でこの曲ができるまでの経緯の補正も大きい。

・No brand girls(µ's)
『ラブライブ!』で一番好きな曲。壁にぶつかったときに聴くと元気が出る。

・夏色えがおで1,2,Jump!(µ's)
夏っぽさあふれる曲。ライブでジャンプするのが楽しい。

・NO,Thank You!(放課後ティータイム)
『けいおん!!』の曲では一番好きな曲。澪がボーカルの曲のほうががカッコよくて好み。

・SHOOT!(RO-KYU-BU!)
『ロウきゅーぶ!』のOP。ラップの「食っちゃえぐっじょぶ常識吹っ飛ぶ夢への跳躍超ダンクシュート!」の部分が大好き。PVのダンスも必見。

・stone cold(FictionJunktion)
なんていうアニメの曲だったか忘れた( アニメは見ていないけど曲だけは好きです。

・The Everlasting Guilty Crown(EGOIST)
サビの「こーのー」からの盛り上がりが好き。

・名前のない怪物(EGOIST)
「PSYCHO-PASS」ED。それまでとは変わって激しくなるサビがいい。

・TRY AGAIN(FIRE BOMBER)
『マクロス7』で登場する曲。元気が出るタイプの曲。スパロボDや第三次スパロボαでは「突撃ラブハート」と並んでお世話になった。

・Won(*3*)Chu KissMe!(SAKURA*TRICK)
『桜Trick』OP。ピコピコ音が癖になる。

・Wild Flowers(RAMER)
『ゾイド』OP。思い出補正が大きい気がする。

・You must.(カンノユキ)
『絶対防衛レヴィアタン』の挿入歌。処刑用(?)BGM。OPよりもこちらのほうが好きなのにカラオケに入っていないのがつらい。キャラソンアルバムにはレヴィアタン(早見沙織)Verも入っている。

・嗚呼!アクアフォール防衛隊(シロップ(花澤香菜))
『絶対防衛レヴィアタン』のキャラソン。花澤香菜さんの声がウザかわいい。たくさんあるキャラソンの中でこれだけカラオケに入っていて僕歓喜。

・今よ!ファンタジスタドール(鵜野うずめ(大橋彩香)、ささら(津田美波)、カティア(徳井青空)、しめじ(赤崎千夏)、マドレーヌ(大原さやか)、小明(長谷川明子))
思わず「へい、へい!」と言ってしまう。間奏のかっこいいギターソロ。

・カサブタ(千綿ヒデノリ)
『金色のガッシュ』OP。作品に合った熱い歌詞。

・ニブンノイチ(BACK-ON)
『ガンダムBF』OP。「僕に無い強さと君が持ってない力を合わせて飛び立つよ」という歌詞が二人の主人公の関係をよく表している。

・心絵(ロードオブメジャー)
『メジャー』OP。昔、ロードオブメジャーはこのアニメのために作られたバンドだと思ってた。

・シリウス(藍井エイル)
『キルラキル』OP。イントロと力強い歌声が好き。

・正解はひとつ!じゃない(ミルキィホームズ)
合いの手を入れたくなるテンションが上がる曲。

・せーのっ!(情報処理部)
「きらりきらりきらり手をつないだ。せーのっ」の部分が尊い。

・ダイヤモンドハッピー(わか、ふうり、すなお)
『アイカツ』OP。アイドルらしい元気が出る曲。アニメのソレイユ結成回で流れたときは鳥肌だった。

・永遠の灯(れみ&ふうり)
『アイカツ』2年目のユリカ様の曲。「硝子ドール」も好きだけどこっちのほうが好み。

・鳥の詩(Lia)
『AIR』のOP。透き通るような声と歌詞が好きなポイント。

・ナイショの話(ClariS)
『偽物語』ED。最初の掛け声を含め楽しいポップな曲。

・拍手喝采歌合(supercell)
「刀語」OP。和風なロック。

・まっしろわーるど(みかくにんぐッ!)
真白の声がかわいい。

・マトリョーシカ(NICO Touches the Walls)
アニメ『C』のOP。かっこいい曲。

・勇者王誕生!(遠藤正明)
5歳くらいの頃よくアニメを見ながら歌っていたらしい。「ディバイディングドライバァァァァァァ!!!」

・恋愛サーキュレーション(千石撫子(花澤香菜))
花澤香菜さんの声がかわいい。



以上です。
後から見ると「〇〇がかわいい」とか「〇〇だから好き」という構文を使いまくってて語彙力の無さが露呈しますね。
あと、数えてみたら50曲もなかったですが、まあ誤差でしょう。

1作品から2曲しか選べないようにしたのは賢明な判断だったと思います。じゃないと偏りが出てました。シンフォギア、アイカツ、ラブライブ!、リトバスからはどの曲選ぶか非常に迷いました。

今期アニメも良い曲がいくつかあっていい感じです。もっと聴くアニソンの幅を広くしていきたい。

おわり

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。