FC2ブログ

たまごんの半熟雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【ローテ】メガボスゴドラを育成した

久しぶりのポケモン記事です。

先日ローテでトリルメガクチートに強いメガシンカポケモンいないかなと考えていたところ、メガボスゴドラが浮上しました。

言うまでもなく物理耐久が非常に高い上に、メガクチートのタイプ一致技を両方半減します。
持ち前の耐久と特性「フィルター」で、不意打ちや瓦割でも半分削れないため、メガクチートに対して強く出られます。さらに鈍いを積むことでさらに固くなります。

攻撃面では、補正あり特化A+1地震で157-145メガクチートを確定1発となり、ワンチャンありそうです。

ということでメガボスゴドラについて考察して育成してみました。

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

【絶対防衛レヴィアタン】絶対追悼するんだもん!【追悼・考察記事】

遺影レヴィアタン


2014年3月31日14:59分、一つのスマートフォン用ゲームが終わりを迎えた。
そのゲームとは「絶対防衛レヴィアタン de R」である。

昨年4月からアニメも放送されていた作品だが、1年経たないうちにサービス終了となってしまった。
僕はこのアニメが好きだったので、二期が絶望的という意味でこのサービス終了は非常に残念である。
数多くのゲームが生まれ、そして消えていくソシャゲ業界では珍しくないことかもしれないが、僕
にとって「絶対防衛レヴィアタン」はかけがえのないものだった。
そこで、終わりゆくレヴィアタンというコンテンツへの手向けとして、追悼記事を書くことにした。

続きを読む

PageTop

トレーナープロモ考察【XY】

ミアレシティで撮影できるトレーナープロモについて、いろいろと面白いことができるのではないか、と思ったので記事にします。

トレーナープロモスタジオでは自分のPVを作り、PSSですれ違った人やフレンドに見せることが可能です。

トレーナープロモについて一つ判明したのは、受付の向かい側のお姉さんに話しかけて、トレーナーがイケているとプロモで使える背景やポーズなどが増えるということです。詳しい条件は不明ですが、ミアレの高級ブティックやサロンの隠し髪型と関係があるのではないかと思っています。

さて、この記事のテーマはプロモに使えるテロップを最大限活用する方法です。

事の発端は、昨日、僕がプロモを撮ろうとしていたときでした。
使えるポーズの中に「えっへんポーズ」というものがあるのですが、それがラブライブ!のキャラクター、矢澤にこの「にっこにこにー♡」のポーズにどことなく似ていたため、トレーナープロモでラブライブ!5話の「にっこにっこにー♡ あなたのハートににこにこにー♡ 笑顔届ける矢澤にこにこー♡ にこにーって覚えてラブニコッ♡」を再現しようとしていたのです。
しかし、テロップを調べた僕は愕然とします。フリーワード入力が無いのです!
しかし、そこであきらめる僕ではありません。
トレーナープロモのテロップにはトレーナーネームと一匹分のポケモンのニックネームを組み込むことが可能なのです。
そこで、適当なポケモンのNNを「にこにこにー」にすると「にこにこにー…」というテロップが使えました。
しかし、これでは1フレーズ分しかないですし、TNも変えたとしても2フレーズ(6文字以内)しかテロップに組み込めません。
僕はさらに、プロモに参加させるポケモンの4つの技もテロップに使えることに注目しました。
とはいえ、さすがにそれでも語彙の数には限界があります。
そこで僕は「にっこにこにー」は諦め、女主人公が愛の告白をするPVを作ることにしました。

まずその辺のポケモンのNNを「だいすき」にします。
このポケモンをプロモ撮影に参加させるだけで「だいすきだよ!」「だいすき!だいすき!」「だいすき…」
というテロップが追加されます。
これで一応告白は可能です。
さらに、このポケモンに「メロメロ」を覚えさせると「メロメロ!」というテロップも追加されます。
あなたにメロメロだということを伝えられますね。

他には、「てんしのキッス」も面白いと思います。既存のテロップを利用して、「さあ!てんしのキッス… いくわよ!」としゃべらせることも可能です。
告白の後のキスシーンに利用できますね。

ここまではすぐにできるのですが、プロモを撮ることを見越してTNを付けておけば、さらにパターンが増えます。
6文字以内のフレーズを二つ使えるようになるのです。

例えば、TNを「アッカリーン」、プロモに参加させるポケモンの名前を「ゆるゆり♪」にしておけば
「アッカリーン! ゆるゆり♪… はじまるよー! ちょっとまって! ゆるゆり♪ イエス!」
というテロップを流すことも可能です。いろいろと足りない感じがしますが十分でしょう。

このようにトレーナープロモには無限の可能性があります。
みなさんも最高のプロモを求めていろいろ試してみてはどうでしょうか。

PageTop

絶対防衛構築【(ネタ)構築解説】

絶対防衛構築

「絶対防衛レヴィアタン」のキャラクターをイメージしたポケモンで構築を作ったんだもん。

「絶対防衛レヴィアタン」とは、2013年4月からテレビ東京などで放送されたアニメである。GR〇Eのゲームでも同時に展開されている。
花澤香菜さんが出演しているという理由だけで見始めたのだが、その内容と面白さに引き付けられ、とても好きな作品になった。
最終回が放送された翌日から、ミニコーナーを追加して再放送が開始されるという謎の盛り上がり(?)を見せている。気になった方は見てみよう。

では、各ポケモンと、それに対応するキャラの解説をしちゃうんだもん。

ヘケト(ニョロトノ)
CV金朋。
なぜニョロトノかというと、劇中でヨルムンガンドに「ケロちゃん」と呼ばれていたのでカエルでいいかと思ったから。水が無くて困っていたし雨が降ってちょうどいいかもしれない。
持ち物は「おいしい水」がおススメ。
技構成だが、「ハイパーボイス(CV金朋)」は確定でいいだろう。他は自由。

レヴィアタン(キングドラ)
CV早見沙織 笑顔を忘れた少女。
大好きな兄がいなくなってから笑顔が少なくなってしまったが、心の中では爆笑していることもある(by公式)
竜族の女の子で水を操る力を持っている。だからキングドラ。
好物は麦茶(お兄ちゃん)。麦茶は劇中で何度も登場し、時には武器として使われることもある。この作品は麦茶なしには語れない。
持ち物は、できれば槍っぽいものか麦茶を持たせたいのだが、ポケモンにそういう道具がないのでなんでもいいと思う。
技は「ハイドロポンプ」「あまごい」「りゅうのいかり(私の麦茶…)」「メロメロ(ユルルングルに対して)」などだろうか。

バハムート(リザードン)
CVキタエリ 自由奔放なお嬢様
竜族の女の子で炎を操る。だからリザードン。
ボクっ娘でかわいい。
好物はプリンアラモード。
持ち物は「おまもりこばん」がいいだろう。
技は「かえんほうしゃ」「りゅうのいかり(ボクのバカンス…)」「いばる」など。

ヨルムンガンド(オノノクス)
CV竹達彩奈 心優しい力持ち
またまた竜族の女の子で、能力は怪力とやや地味かもしれない。
好物は牛丼。 I love beef♪とか歌っているかもしれない。
いつも斧を持っているのでオノノクス。
持ち物は斧っぽいものが無かったので好みで。
技は「ばかぢから」「(斧をバハムートに)なげつける」「おんがえし」「かまいたち」など。

シロップ(トゲキッス)
CV花澤香菜 お喋りな妖精。
星を守るために「アクアフォール防衛隊」のメンバーを集めている。
僕はこのキャラ目当てでこのアニメを見始めた。花澤さんのこういうウザい声が大好き。
とにかくうざいキャラなので、6割ひるみでウザさ抜群なトゲキッスにした。
持ち物は「たべのこし」。いくら食べてもお腹いっぱいにならないらしいので永遠に食べさせてあげよう。
技は「ほしがる」「いばる」「このゆびとまれ」「わるだくみ」など。

レージ・ロゥ(バリヤード)
パパムート。本名はついさっき知った。
娘のバハムートを溺愛している。
最終話で謎バリアーを貼ってルーカサイトの侵攻を食い止めようとしていた。
技は「リフレクター」「ひかりのかべ」「バリアー」「しんぴのまもり」


以上で6人の解説とする。
竜が多くなってしまったが仕方ない。パパムートの枠にはルーカサイトやユルルングルなど他のキャラを入れてもいいかもしれない。でもやっぱり竜ばかりになりやすい。

この構築を考えるときに、わざわざレヴィアタンを全話見るのが面倒だったので、ネタを拾いきれていないと思われる。
「こういう持ち物がいい。」「この技はどうか。」などのレヴィ勢の方からの意見は大歓迎である。

PageTop

ビギニングカップ使用構築

【使用ポケモン】

ランドロス@ヤチェ 臆病CS ちからずく
 大地の力 岩雪崩 めざ氷 まもる

サザンドラ@タスキ 控え目CS 浮遊
 流星群 悪の波動 火炎放射 まもる

メタグロス@オボン 意地っ張りHAベース クリアボディ
 バレットパンチ 思念の頭突き 冷凍パンチ まもる

テラキオン@格闘ジュエル 陽気AS 正義の心
 インファイト ストーンエッジ 岩雪崩 まもる

ブルンゲル@ソクノ 図太いHB 呪われボディ
 熱湯 トリックルーム 自己再生 溶ける

モロバレル@光の粉 穏やかHBD調整 再生力
 ギガドレイン キノコの奉仕♂ 怒りの粉 雨乞い

【個別解説】
・ランドロス
 このパーティのエース…のはずでした。霊獣ランドとボルトが多いと予想したので、それらのメインウェポンを無効化できるこいつを採用。霊獣ランドの威嚇を意識して特殊型にしました。また特性は、バンギがいないためちからずくにしました。岩雪崩の威力も上がるので、下降補正がかかっていてもガモスを確一にできます。めざ氷はミラー意識です。最後のまもるについてですが、以下のすべてのポケモンについても採用すべきなのか迷いました。今回初ダブルのため、まもるの重要さを理解できていませんでした。今はそれもわかります。とりあえず全員にまもるを覚えさせて回してみれば、こいつにはまもるが必要、こいつにはいらないといった区別ができるようになります。今回の構築では技スペが余ったら入れるという形をとっています。
 努力値配分についてはまず、相手の化身ランドを意識して最速は切れませんでした。特に調整する意味も感じなかったので、CS全振りにしました。持ち物はめざ氷が飛んでくることを考えてヤチェのみにしました。結果的にめざ氷ばかり来たのでかなり役立ったと言えます。

・サザンドラ 
 流星群で吹き飛ばす役割。浮いているため相手のランドにさらに強くなります。もう一つの役割は処理の面倒な高耐久エスパー、ゴースト(ブルン、ムシャーナなど)の処理速度を上げることです。火炎放射はメタグロスへの打点として採用。どうせ文字でも放射でもグロスは確定二発なので命中安定の放射のほうがいいと思いました。
 こいつも特に調整しても意味ないと思ったので(タスキを持たせるということもあり)控え目CSぶっぱにしました。持ち物は、スカーフサザン、テラキオンなどの上からの打点に対しても仕事ができるようにきあいのタスキを持たせました。特にサザンとよく当たったのですが、スカーフ持ちでも確実に落とすことができました。先発で出して、まず速いポケモン(ボルトロス、テラキオンなど)を確実に倒し、引っ込めてから今度は自分より遅いポケモンを倒すという展開が多かったです。安定して1対1以上の役割をしてくれました。

・メタグロス
 ここまで氷耐性が残念なのでこいつを採用。やはり信頼感があります。主な役割は自分より速いポケモンの攻撃を一発耐え、反撃し、バレパンで縛るというものでした。技構成は上の通りです。抜群でも等倍思念とあまり変わらないため冷凍パンチはあまり役立ちませんでした。有効なのはサザンくらいですが、アムハンのほうが威力が高いためそっちを採用すべきでした。
 耐久調整などは忘れました()ローテ個体の流用なのですがそんなに困らなかったです。持ち物は何を血迷ったかオボンにしました。ほぼ意味なかったです。手助け文字で葬られることがあったのでオッカでよかったです。

・テラキオン
 シャンデラとサザンの両方に強いポケモンとしてこいつを採用しました。高速格闘がいないと構築が組めなくなって困っています。主にサザンやバンギに対する打点として活躍しました。技について、ストーンエッジと岩雪崩を両方採用したのはボルトを一撃で倒すためです。
 努力値や性格は説明不要の陽気AS。持ち物はタスキがもうないので火力強化アイテムを持たせようと思い、格闘ジュエルにしたのですが、基本的に格闘技は効果抜群の相手に撃つことが多かったのであまり役立ちませんでした。むしろ、ジュエル岩雪崩で無振りボルトやシャンデラが一撃になるので、岩のジュエルのほうがよかったです。

・ブルンゲル
 水、氷耐性、トリル要員として採用。これもローテ個体そのままなので溶けるを覚えたままです。モロバレルと並べてトリックルームから展開したり物理受けとして働いたりしてくれました。技については、溶けるよりシャドーボールがよかったと思いました。
 持ち物は高火力電気技をうけても行動できるようにソクノのみです。

・モロバレル
 予想外の活躍をしてくれました。胞子や怒りの粉で仲間のサポートをさせるつもりで採用しました。困ったらこいつで催眠していました。テラキ、サザンと並べて出し、隣に飛んでくる格闘技を受けて隣を確実に動かせるというパターンが多かったです。
 雨乞いを採用したのは砂、晴れ状態を上書きするためでしたが、使う機会が無かったです。それほどそれらの天候が圧力にならなかったのも理由です。むしろめざ炎でミラーに強くすべきでした。持ち物は光の粉です。有名な(?)粉粉バレルですね。怒りの粉で相手の攻撃を吸って避ける最強のバレルです。努力値配分は確かC182ドランの文字を高乱数耐え残りBだったと思います。

【反省】
 構築の反省点は、水耐性が甘かったことです。潮吹きブルンに何度も苦戦を強いられました。また浮いているポケモンが二体とも氷弱点だったので、バンギドリュを意識してその2体を出すと、読まれていて氷技で攻められるなどの問題がありました。全体的に、ダブル特有の戦術(潮吹き、手助けなど)に弱かったです。
 
 ダブルは初挑戦だったので、今回の大会の目的はダブルの立ち回りをつかむことでした。ある程度はわかったと思います。全国ダブルにも挑戦してみたいと思います。
 
 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。